This page uses a neural machine assisted language translation

UPRTEK&FALCONEYES年次イベント2018

執筆者 | 2018/08/11

UPRtek is glad to announce that it has formed a strategic alliance with the Hong Kong cinematic equipment manufacturer “FalconEyes”to fully promote MK350 LED spectrometer in Hong Kong, Macao and China from June, 2018. FalconEyes is well-known for its unique design, production and sales as well as its dedication in developing photographic lighting equipments for more than 20 years. The main goal of FalconEyes is to provide high performance ratio cinematic facilities which are affordable to customers and meet their needs. This year, UPRtek and FalconEyes will cooperate together at annal internation shows. Both will be presenting the broadcast lighting specialist-CV 600 Spectral color meter and Industrial LED measuring specialist-MK350N Premium. “Being a part of this internationl exhibition will be the best time to successfully promote the LED broadcast LED meter. We are looking forward to seeing participants soon and receiving their valuable comments” said by UPRtek sales manager Evan Lin

■Broadcast lighting specialist-CV 600 Spectral Color Meter
(1) Embedded with “white balance map”- Users only need to set up the target CCT, choose one filter brand and perform the measurement. Finally, the users will get the recommended filter figure which is close to the target CCT. It effectively reduces the potential error of human judgment.
(2) Flicker Free mode - Controls the light source and camera FPS to provide a flicker-free shooting environment.
(3) Exposure Mode - The shutter, aperture, and exposure settings are all related to photo quality that speed up the user's setting accurately and reduce the cost effectivily. The CV600 has built-in T-mode, F-mode, TF Mode and EV Mode. Users depend on their needs to select the specific item and exposure value. Even new photographers can easily operate without studying the product user guide.

■Industrial LED measuring specialist -MK350N Premium Spectrometer
(1) Flicker Mode- Offers international Flicker measuring metrics of Percent Flicker (PF), Flicker Index (FI) and SVM (Stroboscopic Effect Visibility Measure). According to the measuring result, users can find out the potential risks of light sources and prevent it from happening.
(2) IES TM30-15 Color Rendering Mode- Assists users to evaluate the light source, understand the light source color shift and changes of saturation intuitively by Color Fidelity Index (Rf), Color Gamut Index (Rg) and Color Vector Graphic.
(3) Multi-measuring functions- It can be used in three ways: standalone/ App wireless measurement/ post-analysis by PC softwares (uSpectrum & uFlicker) which effectively simplify report production and time costs.

About FalconEyes:
FalconEyes Limited was founded in 1993, it focus on the fields of photographic equipment and video lighting design, manufacturing and research & development. Meanwhile, they have their own brands: professional lighting equipment and accessories.

■Exhibition Information

(1) Beijing International Radio, TV & Film Exhibition (BIRTV)

Date: August 22-25, 2018
Venue: China International Exhibition Center, Beijing, China
Booth No: 2B152
Exhibition Website: www.birtv.com
Exhibitor Website: www.falconeyes.com.hk

(2) 2018 NAB Show Shanghai

Date: June 15-17, 2018
Venue: Shanghai New International Expo Center (SNIEC), China
Booth No:Hall W1, K04-05
Exhibition Website: www.nabshowshanghai.com/Info/UniInfoDetail/186
Exhibitor Website: www.falconeyes.net/Products.aspx?id=337

■New Product Launch

During the exhibition, UPRtek Chairman Tu will give a speech of the latest products and technologies to visitors. We welcome those who are interested in optical detection equipment and we hope to see you soon.
Date: Saturday, June 16, 2018
Time: 14:30-14:40
Venue: Shanghai New International Expo Center (SNIEC), Hall W2

(3) CineHello.com-2018 Open day

Date: June 15-17, 2018
Venue: Shanghai New International Expo Center (SNIEC), China
Booth No: Hall W2
Exhibition Website: 107cine.com/
Exhibitor Website: www.falconeyes.net/Products.aspx?id=337

スタンドアロンの分光光度計-ハンドヘルド分光計

MK350Nプレミアム

MK350N Premiumは、LED製造用のスペクトラムアナライザー、LEDメーター、フリッカーメーターです。スペクトル技術を組み込んで、LUX測定範囲を最適化します。全体として、測定結果はより

スペクトルカラーメーター

CV600

CV600-汎用のプロフェッショナルシネマティックおよびフォトグラフィックライトメーター。これは、ライトメーターだけでなく、カラーメーター、シネメーター、および露出メーターも、撮影

ようこそ-FalconEyesLimitedが中国のサービスチームに正式に参加しました
ハンドヘルドスペクトロメータのリーディングブランドとして、UPRtekは、ハンドヘルドスペクトロメータの技術を深め、スペクトロメータの産業用アプリケーションを開発するだけでなく、ビジネスモデルを実店舗からeコマース販売に拡大し続け、より多くのエンドユーザーがUPRtekハンドヘルド分光計を使用してください。
続きを読む
新参者!uSpectrum PCSoftware_Macバージョン
UPRtek分光計の顧客にサービスを提供するために、uSpectrum PCSoftware_Macバージョンをリリースしました。ユーザーは、Appleコンピューターを使用して、ビッグデータ分析のためにワイヤレスでUPRtek分光計と接続し、研究のニーズを満たすことができます。
続きを読む
uFlicker-フリッカーのゲートキーパー
すべての光の目に見えないキラーであるフリッカーは、てんかん発作、片頭痛、倦怠感、視覚タスクのパフォーマンスの低下、注意散漫、視覚障害などの健康関連の問題のトリガーに関与しています...電気光源とより深い理解のための技術が進歩するにつれて照明間の生物学的知識の、これはちらつきの問題を解決し、健康的な照明を実行するための鍵になります。
続きを読む
新世代モデル-MK350Nプレミアム分光計
2017年、インテリジェント照明の雰囲気はますます繁栄しており、インテリジェント商用照明の成功の鍵は、インテリジェント商用ランプとランタン自体の光の質にかかっています。光の質が追いつかないのなら、「業務用インテリジェント照明」がスローガンになります。
続きを読む
産業用アプリケーションDMを備えたUPRTEKハンドヘルド分光計は、製品の向きをすばやく理解するのに役立ちます
ハンドヘルド分光計のトップブランドとして、UPRtekはメーカーであるだけでなくサプライヤーでもあります。そのため、私たちは製品開発、高度な測定技術に焦点を当てるだけでなく、消費者に最高の製品体験を提供したいと考えています。私たちが行うことはすべて、ユーザーが複雑な状況の使用を簡素化するのに役立つことを望んでいます。
続きを読む

ハンドブックシリーズ

フリッカーハンドブック

フリッカー、なぜそれがあるのか、どのような問題が発生するのか、どのように測定できるのか、そしてそれを回避するために何ができるのかを包括的に見ていきます。

▸入手!

UPRtekについて

ユナイテッドパワーリサーチアンドテクノロジー

UPRtek(est。2010)は、ポータブルで高精度の光測定器のメーカーです。ハンドヘルド分光計、PARメーター、分光放射計、光校正ソリューション。

UPRtek HQ、R&D、製造はすべて台湾を拠点としており、認定されたグローバルリセラー

▸続きを読む

お知らせ

シロイヌナズナ研究に関する第30回国際会議でのUPRTEK(ICAR 2019)

中国におけるUPRtekのパートナーであるQuelightingOptoelectronics Co.、Ltdと植物成長チャンバーメーカーのNingbo Jiangnan Instrument Factoryは、6月16〜21日に武漢市の華中農業大学で開催される第30回アラビドプシス研究国際会議(ICAR)に参加します。中国湖北省。

▸読み進めてください。